おりょ工房

デジタル&リアルアート、音楽、絵画、小説、マラソン、トレラン等のブログです。

透明なドングリ

どんぐりトトロのジオラマのアクセントとして何が作ろうと考えました。
考えたあげく透明などんぐりを作ってみようと試してみました。
「おゆまる」で初めて型を作製。なかなかきれいな型が作れず悪戦苦闘。せっかく作れても今度はレジンがなかなか外れず型が壊れてしまいます。シリコンスプレーを使ったりして何とか作品ができました。型の使い方をなんとか習得。
さてこのどんぐり何に使おうかなぁ。




どんぐりトトロ

最近どんぐりで作るトトロにはまっています。
どんぐりにアクリル絵の具で絵を描いた後に水性ニスでコーティングします。どんぐりが小さいので目やヒゲやお腹の模様を書くのは意外と難しいですが、それ以外は意外と簡単です。
ハロウィングッズは今までと同じピスタチオをUVレジンでコーティングしたもの。ピカピカしてきれいです。取り外し可能です。

今回はジオラマに挑戦。ジオラマ作りは小学生の時のガンプラ以来です。
台座の木や造花や乾燥ゴケなどを使用してそれっぽい背景をつくります。台座は、木を切ったり塗装したりニスを塗ったりして結構手間がかかります。でも背景があるととても雰囲気が出るので良い感じ。
まだまだいろんな工夫ができそう。
小さな空間にいろいろ工夫をして大げさに言うと小さな世界を作っている感じがして面白いです。




玄関にも設置

『どんぐりトトロ ハロウィンバージョン (¥1,200)』 フリマアプリ「メルカリ」で販売中♪https://item.mercari.com/jp/m24266744271

ハンドメイドのフリーマーケット!

人生初のフリーマーケット体験!
売上は4750円也。これが安いのか高いのかは分かりませんか、初めての売り子体験、しかも自分が作ったものを直接お客様に売るというとても貴重な体験をしました。面白かった!



上州武尊スカイビュートレイル

上州武尊スカイビュートレイルという山の中を129km走る大会に参加してきました。
32時間46分、累積標高差9200m

なんとか無事に完走出来ました。
スタート時の調子は普通、その後ちょっとキツイ、ちょっと楽、かなりキツイ、復活、絶望、絶好調、と好不調の振幅が大きく、最後は歓喜のゴールとなりました。本当にウルトラトレイルは何が起きるかわかりません。諦めなければ何とかなる(かもしれない)

途中から、胃腸の調子が悪くなり食べ物受け付けず。なんとかリタイヤする理由を探すのですが、なかなか見つからない。そうこうしているうちに体調が戻ってきました。

心に余裕がある時は、満点の星空が見えるし、極上の白樺のトレイルを楽しめる。
余裕がないと何も見えない。
心と体がシンクロするのがよくわかる。

大自然の中で天国と地獄を味わい、スッキリしてきました。
死ぬ気で楽しめた〜







折り鶴イヤリング

ピスタチオテントウムシに続いて、折り鶴イヤリング。
よくあるやつですが、和紙で鶴を折る、レジンで固める、イヤリングにする、という工程。
娘にプレゼント。娘にも妻にも好評〜
テントウムシより全然簡単だけど、みんなが喜ぶなら良し。




ハンドメイドのテントウムシ

最近、ダンゴムシの話題が続きましたが今回はテントウムシのお話。
ピスタチオの殻って独特の形と質感をもっていて、ビールを飲みながらこれは何かにならないかってふと思いました。
生まれたものがピスタチオテントウムシ
ピスタチオの殻の形→爪に似ている→マニキュアアート→かわいいもの→(ダンゴムシ→線を描くのが難しい→)テントウムシ
となりました。
初めてマニュキュア買った。レジンアートというものが流行ってる。手芸屋さんて流行ってる。などいろいろ発見あり。
できた作品は
ストラップ、マグネット、ブローチ、ブレスレット、コップのフチ子さん、、、
まだまだ試作品ですが、楽しいです。








動く!ダンゴムシスタンプ

動くLINEスタンプの作成に挑戦してます。
ブログだと簡単に動画アップできないのが残念ですがこんな感じ。

この2つを繰り返すことで足を動かすダンゴムシの出来上がり!
絵の数ができるので労力かかります。
もっと簡単にできるツールとかあると思うのですが。
地道に頑張ります。