おりょ工房

デジタル&リアルアート、音楽、絵画、小説、マラソン、トレラン等のブログです。

上野&谷中の見どころ&ランコース

夏休みは一日10kmのランと明るいうちからのビールを自分に課しています。

本日夏休み折り返し、ビールを飲むために何とかランも消化中〜

さて今回は近所のランコースのご紹介。

都立谷中霊園といえば、「徳川慶喜のお墓」

の前に

①「見事な百日紅

百日紅大好きです。実は本日亡き母の命日ですが、百日紅を見ると入院していた母を見舞いに行った日々を思い出します。


f:id:oryokobo:20180815220531j:image

f:id:oryokobo:20180815220804j:image

 

②「徳川慶喜のお墓」

歴代徳川将軍のお墓に比べて随分小さいです。昔は自由に見学できましたが、今は柵があって中には入れません。


f:id:oryokobo:20180815220618j:image

f:id:oryokobo:20180815220822j:image

 

③「上野公園の西郷どん

NHK西郷どん、面白いですね。西郷さんが好きになりました。

f:id:oryokobo:20180815220705j:image

 

④「小松宮彰仁親王

上野公園の動物園の前の結構目立つところにある像。誰だかよく知りません。

幕末に活躍した人のようなのでこれから西郷どん、に出てくるかな?

f:id:oryokobo:20180815220733j:image

 

⑤「不忍池の駅伝の碑」

あまり知れていないと思いますが、最初の駅伝は京都・三条大橋スタート、東京・上野不忍池ゴールで大正6(1917)に開催されたとのことです。駅伝の聖地は、不忍池

f:id:oryokobo:20180815220933j:image

 

⑥「蓮の花」

この時期見事な蓮の花


f:id:oryokobo:20180815221009j:image

f:id:oryokobo:20180815221013j:image

 

⑦「諏方神社の狛犬と龍」

どちらもよく見るとど迫力。狛犬ってこんなマッチョだった?


f:id:oryokobo:20180815221143j:image

f:id:oryokobo:20180815221151j:image

f:id:oryokobo:20180815221147j:image

f:id:oryokobo:20180815221139j:image

 

番外編

「谷中銀座の小物達」

いろんな味わいのある小物が売っていて楽しいです。


f:id:oryokobo:20180815221246j:image

f:id:oryokobo:20180815221242j:image

f:id:oryokobo:20180815221250j:image



 

 

走れ、ダンゴムシ!その4

ランニングチーム用に、走るダンゴムシのイラストをいくつか描いてます。

 

oryokobo.hatenablog.jp

 

oryokobo.hatenablog.jp

 

oryokobo.hatenablog.jp

 

 

でも何とか立っている状態での絵が描きたい。(ダンゴムシをベースにしているんでとても難しいのですが)

 

f:id:oryokobo:20180814210104p:image

一応こんなキャラはいるのですが、走るダイナミックさがこの手足だと表現しにくい、、、

 

悩んで試行錯誤中

先ずはこんなキャラが、、、

 

 

f:id:oryokobo:20180814210422p:image

 

モカワ???

 

 

 LINEスタンプやっています。

store.line.me

 

 

 

 

ダンゴムシの試作 その2

前回のダンゴムシの試作品を作りました。

当時はまだ脚がありません。 

oryokobo.hatenablog.jp

 

今回、脚を追加しました。良い感じ!

脚のアイデアSNSから。

世の中には、いろんな人がいろんなアイデアを持っている。

だから楽しい!

f:id:oryokobo:20180813111342j:image
f:id:oryokobo:20180813111345j:image
f:id:oryokobo:20180813111353j:image

ダンゴムシはなぜ集団で生きるのか?

ダンゴムシは集団で生活する生き物と言われています。

まずはちょっと長いですが気品のあるメスのダンゴムシの堂々たるお散歩風景をみてください。

べートーヴェンの第九をバックグラウンドミュージックに気品のあるお散歩です。私はこれを”女王ダンゴムシのお散歩”と名付けました。

youtu.be

気品ある女王ダンゴムシ(ハチやアリと違って女王ダンゴムシという存在はないようですが、あえて呼んでいます。)

f:id:oryokobo:20180722203041j:image

集団生活風景
f:id:oryokobo:20180722203045j:image

 

さて、生き物の中には集団で生活するもの、一人で生活するもの、ツガイで生活するものなどのパターンがあります。

 

集団で生活する生き物

アリ、ハチ、魚、鹿、馬、羊、人間、カラス、雀、ハト

魚類や鳥類に多い、

 

一人で生活する生き物

タカ、ワシ、クジラ、クマ、トカゲ、ヘビ、カエル、クモ、カイ、トラ、ヒョウ、ネコ、オラウータン 

ネコ科に多い、両生類や爬虫類も単独行動

 

●Webでの調査

・集団行動

群れたほうが安全、敵に見つかっても大きく見せて攻められにくい、餌もみんなで探せる、熱や湿気を逃しにくい

食物連鎖の下の方、被捕食者

・単独行動

外敵に襲われにくところに住んでいる(高いところや硬い殻の中)

餌が限定されており縄張りが必要

ある程度食物連鎖の上の方、捕食者

それほど数が多くない

 

森の賢者「オラウータン」が木の上で単独行動、人間は集団行動、、、

 

 このテーマ、調べて行くとなかなか興味深い。今回はこのへんでやめておきますがもっと調べてみたいテーマです。